Google
WWW を検索 残日録内 を検索
←Back Haiku  Photo Mail Archives Twitter Next→

14/10/01 朝日俳壇、歌壇より

 神戸・長田の小学 生の遺体遺棄事件の容疑者像と事件の関連がしっくりと来ないのです。事件に関わっていても主犯ではないのではと思えてしまうのです。この事件の報道は合い も変わらず容疑者イコール真犯人の妄想に取り付かれたようです。彼ら報道者に「推定無罪」という言葉は無いのでしょう。

 先日、久しぶりに天王山に登ってきました。表の登山道からではなくサントリーの山崎蒸留所の脇から椎尾神社の裏から登る登山道は今年の台風や大雨の影響 で随分荒れていて、倒木を掻き分け進まなければなりませんでした。元々手の入らない裏道ですから仕方が無いのでしょう。
 せっせと登って片づけを手伝いましょう。

 さて、9月29日の朝日新聞の俳壇、歌壇より気になった句や歌を紹介します。

◆朝日俳壇
◇ここまでは上司は来ぬや大花野(横浜市・津田壽:長谷川櫂選)
 面白いと読んでは駄目だろうか?
 のんびりと秋の一日を楽しんでいる、しかめっ面の上司をふと想ったのだろうか。

◇誰よりも花野の風に長居して(熊本市・西美愛子:大串章選)
 花野の作品が続きます。
 ついつい長居してしまうような日を過ごしたいもの。

◇芋虫に明日蝶となるこころざし(立川市・三好忠則:稲畑汀子選)
 芋虫は世を忍ぶ仮の姿なのだろうか?私など六十余年も芋虫のまま。

◇九条は自己主張する天高し(三郷市・岡崎正宏:金子兜太選)
 是非、もっと自己主張をしてほしい。九条頑張れ、しっかり応援するぞ。

◇徴兵の時代来るかも曼珠沙華(福島市・渡辺恭彦:金子兜太選)
 若者を食えなくすれば徴兵制などなくとも若者は兵士になる。人殺しになる

◆朝日歌壇
◇言わなきゃわかんないかと夫は言えどハッキリ言われてみたきことあり(仙台市・高 橋のり子:永田和宏選)
 作者の「言われてみたきこと」とは「愛している」だろうか?

◇「憲法を遵守せよ」との憲法をも一つ作らねばならぬかな(前橋市・荻原葉月:永田和宏選)
 そんなもの作らなくても憲法99条には、
 「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」と、天皇や折衝、大臣、国会議員、裁判官、公務 員は憲法を守れとハッキリと書いてあります。
 憲法違反の閣議決定した大臣など憲法違反である。

◇おかねなどそこそこあればいいよねと中年女性そこそこあるらし(八王子市・井上紀 子:永田和宏選)
 そこそこのお金があればそれでいいと私も思う。金だけではないと思うが最低限の生活を維持するほどには必要だぞ安倍!

◇ガラケーのごとつつましく生きをれば早稲の田んぼを雀が襲ふ(ひたちなか市・篠原克彦:永田和宏選)
 ガラケーをつつましいものとは初めての表現でした。

◇恋文も写真も全部消したのにきみはなかなき消えてくれない(大津市・森翔吾:馬場あき子選)
 女性の作品と読んでいましたが、どうも男性の作品のようである。

 私にもそんな時代があったのか?
←Back  Archives  Mail  Home  Next→ Top
inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system